menu
投稿日:2017年03月16日 お知らせ

『西東京市地域防災訓練in悠遊』無事に終了いたしました

「地域とともにたすけあう力」・・・・安心支援システム

3月5日10:00開会が宣言されました。当日は西東京市高齢者支援課の清水課長、西東京市消防署の長沢署長より「災害は何時起こるかわかりません。地域の方々が協力して助け合うためにこのような訓練には是非皆さんで参加しましょう」とのご挨拶をいただきました。

西東京市地域防災訓練in悠遊
西東京市地域防災訓練in悠遊

スタートは、今回参加された皆様に、法人の自衛消防訓練をご覧いただきました。施設内での火災発生、消防署への通報、消火器による初期消火、参加者による避難誘導、屋上からは逃げ遅れた職員の救出は消防職員と地域の消防団、最後は消防車等からの放水訓練となりました。

西東京市地域防災訓練in悠遊
西東京市地域防災訓練in悠遊

自衛消防訓練終了後、消防署の協力による、消火器使用訓練、煙体験ハウス、AED操作訓練等を体験していただいています。また防災ボランティア団体の西東京レスキューバードには「災害時対応ゲーム」を指導していただきました。

西東京市地域防災訓練in悠遊
西東京市地域防災訓練in悠遊
西東京市地域防災訓練in悠遊

そして、なかなか体験できない「地上30mのはしご車の試乗体験」はドキドキものでした。
最後に、炊き出し訓練として、」西東京市危機管理課よりご寄付していただいた非常用(アルファ米)とすいとんの試食をしていただきました。

西東京市地域防災訓練in悠遊
西東京市地域防災訓練in悠遊

なかなか体験できない内容でしたが、今回100名近い地域の方々の参加で「地域でたすけあう力」を体験しました。また行政、消防署、消防団、防災ボランティのみなさまにご協力を感謝いたします。

西東京市地域防災訓練in悠遊
西東京市地域防災訓練in悠遊