menu
投稿日:2017年02月02日 お知らせ

『10の基本ケア』研修を進めています。

われわれ悠遊は、『住み慣れた地域で安心して住み続ける』を実現するために『10の基本ケア』を進めています。

『10の基本ケア』とは?

  1. 1.換気でリフレッシュ!
  2. 2.足をつけて正しく座ろう!
  3. 3.トイレに行くこと。
  4. 4.温かい食事を食べる。
  5. 5.家庭のお風呂に入ります。
  6. 6.会話を大切に!
  7. 7.町内にお出かけします。
  8. 8.自分で夢中になれることを大切にします。
  9. 9.本人と家族で作るケアプランを大切にします。
  10. 10.自宅での最後を支える。

尊厳を持ったいきいきとした自分らしい生活を、最後までささえる事ができるよう『10の基本ケア』を定めました。
(『10の基本ケア』についてはこちらを参照ください。)
http://seikatsuclub-kyosai.coop/catalog/20160325/

『10の基本ケア』を実践できるように介護職員以外にも、ケアマネジャー・事務職員・運転職員などすべての職種が研修に参加しています。

足をつけて正しく座ろう!
足をつけて正しく座ろう!

(写真は、2、足をつけて正しく座ろう!の実践編『床に足をつけて立ち上がる』研修のひとコマです。)