menu

地域づくり

悠遊の地域づくり

社会福祉法人悠遊の母体は、生活クラブ東京(生活協同組合。互助組織の一つ)の組合員つまり地域の住民一人ひとりです。
私たちは社会福祉法人ならではのサービスを主に提供していますが、生活クラブグループ全体でみますと、生協直営、NPO、ワーカーズといったさまざまな形で、地域に必要なサービスを作り出し、地域を支えています。

生協直営の保育園「ぽむ」と交流
生協直営の保育園「ぽむ」と交流
認知症ネットワーク模擬訓練
認知症ネットワーク模擬訓練

こうした生活クラブグループが提供する福祉サービスの総体について、「生活クラブ安心システム」として名づけました。
生活クラブ安心システム連合について

生活クラブ安心システム(千葉版)
生活クラブ安心システム(千葉版)
生活クラブ安心システム(千葉版) PDFファイル

このシステムは二つに大別できます。一つは「生活クラブ安心ケアシステム」です。
原則として、介護保険等の制度に基づいてサービス提供します。
もう一つは、「生活クラブ安心支援システム」です。
これは制度にはないさまざまな地域ニーズに応えるために、独自にサービス提供するものです。例えば、地域全体を巻き込んだ徘徊模擬訓練、認知症カフェ、配食事業等です。社会福祉法人悠遊の事業所がある西東京市と世田谷区の安心システムを表にまとめたので、ご確認ください。

西東京エリアの生活クラブ安心システム
西東京エリアの生活クラブ安心システム
西東京エリアの生活クラブ安心システム PDFファイル
世田谷区エリアの生活クラブ安心システム
世田谷区エリアの生活クラブ安心システム
世田谷区エリアの生活クラブ安心システム PDFファイル

私たちの仕事は事業所内で完結するものではありません。地域づくりに取り組む一員として地域に向き合い、サスティナブルな地域社会を具体的に作っていきます。
生活クラブ共済連のトップページで、『生活クラブの福祉・たすけあい』のパンフレットを紹介しています。
ページ中段のバナーからご覧頂けます。

生活クラブの福祉・たすけあいとは